カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の41件の記事

2008年11月11日 (火)

インターネット教育

「プロフ」で売春誘う書き込み 少女のケータイ「援交」急増 @niftyニュース

「プロフ」の何が問題か @niftyニュース

このタイトルだけみると、プロフはいけない。未成年にはインターネットがだめだと過激なことを言いそうな方がいそうですが、今回はそういう話をしたいわけではありません。

最近感じるのは学校教育の問題は親がわからないテクノロジーとどう関わるかと言うことだと思います。(正確には教育側だってわかっていないかもしれません。)

実際自分が十数年前インターネットの前進パソコン通信を始めたいと言ったときに、親にそれは詐欺じゃないのか。大丈夫なのかとさんざん心配された物です。今でこそ親もその便利さに気づいていますが・・・。そのときどれだけ理解してもらうのが大変だったことか。(納得してもらったと言うより半ば自腹で強引に入れたという方が正しいですが。だって実際に理解されているのが最近と言うことは、10年近くかからなければ本当に理解はされないわけですから。今だってどこまで理解しているのかも怪しい。)

インターネットは今晩のおかずでも、あの芸能人の噂でも、気になるユースもすぐに検索でき、今や生活の一部といえるくらい便利な物です。しかしその反面危ない部分もあります。

インターネットが危ないそもそもの原因はお互いの関係性がいまいちわからないような(逆に詳しい人からすればよくわかってしまう)ことだということです。顔が見えない分、言いやすい反面何を言ってもいいわけではない。バーチャルといっても完全に現実から分離しているわけではありませんから。あなたがそのパソコンまたは携帯電話でアクセスしている記録は残っていますし、情報は瞬時に世界に配信され、しかもその内容は自分のサイトを消せばすむ話ではありません。(関連:2007/12/19 すごい訪問者が・・・

だから対策としては「プロフ」の何が問題かをみればわかりますが、 教育が必要なんだと思います。そういう際に学校という機関はもってこいです。子供は強制にしてもいいですが、親も自由参加できるようにして、子供と同時に親を教育すべきです。人間わからないことは恐怖なので認めたくない物なのですから。教育といっても一方的に専門家が話すだけではなく、気兼ねなく参加者相互に理解を深めあえる場が必要なんだと思います。

もっと言えば何も学校で専門家を呼んでやることはないのです。知っている人が知らない人に教えればそれですむ話ですが、特定の会場を設けてわざわざ来ていることに意味があるのです。(それだけ目的意識が高くなるわけですから。)

個人的には新しいテクノロジーには全てこのように勉強する場が必要なんだと思います。聞きたいけど今更聞けないことっていっぱいあるんじゃないでしょうか。企業もそういう活動をCSRとして行うべきです。今までのようにただ売れればいいという時代ではなくなってきているのですから。

別に専門家を養えと言っているのではありません。だから難しいことはいらないけれど、自動車を乗るには教習所に行って免許が必要なように、いろいろ知識を持っておくことが重要なのです。そうすれば危険なことがあっても危険だと気づける、もしくは危険だと教えてくれる人がそばにいればそれでいいわけですから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

こんにゃくゼリー

今日はマンナンライフ本社に以下のようなメールをしたらそれに関する記事がココログにもありましたので、(週刊!木村剛 powered by ココログ: [ゴーログ]お餅も車も包丁も禁止してしまえ!?)世の中狭い物で掲載するか迷っていたら、またも先を越されてしまいました。(関連:2008/09/23 一人が考えていることはみんなが考えている。ここで公開したら、匿名でメールを送った意味がないのですが、皆さんにも共有していただこうかと。)

 さて、御社の蒟蒻畑シリーズが
製造中止になってしまったのはとても残念です。
最近ではゼリー=蒟蒻畑という認識がありましたので、
通常のゼリーを食べると
その柔らかさに残念になることが多々ありました。

 こんにゃくゼリーは固いからいいのであって、
昨今の御社への批判はどこか見当違いな気がします。
以前起こったカイワレ大根が
O-157の原因とされたことと同じように、
何かを悪くすることで、他を正当化してしまう。
いつも泣きを見るのは弱い業界です。

 どこぞやの大臣の答弁は、
なんであんな的はずれなことで
専門職の大臣の発言とは思えないようなことを
おっしゃっています。
まあ、政治家は(業界からお金をもらっているようですし)
その程度だと言えばそれまでかもしれませんが。

 また、最悪ゼリーという形態を
捨ててしまってもいいかもしれません。
例えばグミのサイズにしてしまうとか。
それでも不満がつくようなら、
ドーナツ状にするか
おもちゃの小銭にあるように穴を開けておくなど。

 もしくは、重曹などでふくらませてしまい、
空気を多く通せるスポンジ構造にしてしまうなど。
(製造ロスは否めませんが。)

 こんな素人知恵では何ともならないかもしれませんが、
同じ群馬県に住む者として
国家権力にも負けず、
ぜひ御社にはがんばっていただきたく存じます。
御社製品の早期復旧を切に望みます。

なんで最近の国会議員は言っては悪いけれども馬鹿ばかりなんだろう。テレビを見ていてこいつは馬鹿だな。絶対に何も知らない。と思うことが多々あります。お金をもらえばそれでいいのか。何のために国会議員はあんなに人数がいるんでしょうか。存在意義を感じません。

国会関連は

2007/06/03 年金と公務員
2007/07/03 国会って何をするところ?
2008/04/30 ガソリン税が復活

詳しくは経済・政治・国際 のカテゴリーをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ウイルスに気をつけるべし

あなたは大丈夫ですか?

要約すると

  • Youtubeそっくりのサイトでウイルスを配っている
  • 偽ウイルス対策ソフト(実際にはウイルス)が本物のウイルス対策ソフトと同じを装う。

本当にそれが安全なウイルス対策ソフト確認するとともに、ウイルス対策ソフトを常時更新してください。入っているだけではだめです。ウイルスも又日進月歩なのできちんと更新しなければ意味がありません。

関連:2008/03/22 経済産業省 CHECK PC!キャンペーン BlogTools

ウイルスに感染されると部外秘のデーターが公開されたり、銀行またはクレジットカードから勝手にお金が引き出される、迷惑メールが知人に来るようになる、パソコンが壊れるなどの被害が出ます。
(自分のところにも最近ウイルスとスパム(アダルトサイトの広告や、薬物の勧誘など)メールが届き少しいらいらしています。その方は偶然珍しいメーラー・メールソフトを使っていたので、ウイルスがきているから何とかしてほしいとお願いしましたが、どうもウイルスと共生しているらしく、未だに届きます。しかもその方はパソコンに詳しい方のようなので、送信ポートを変えることで対応したようですが、根本的な解決になっていないので是非駆除をお願いしたいところです。逆に一般人だったら特定でないかもしれませんが。)

今は巧妙な偽物が存在するので、安全なサイトばかり見ているからと言っても危ないです。
(しかもそういう物がYahooとかgoogleの検索で本物として表示されてしまうそうです。)

これだけ騒がれているのに、未だ対策をしていない人がいるというのが信じられません。

あなたは本当に大丈夫だといえますか?あなたの信じている物は本物ですか?だいたいこういう物は大丈夫だと過信をしている人が危ないのです。それと公職に就いている人ほど危ないですね。会社・官庁ではばっちり対策をしているかもしれませんが、その環境を自宅にも作らないと意味がありません。何かあったら遅いから対策をするわけですが、痛い目を見なければわからないのは役所の性なのでしょうか。痛いのはいやだと思うんですけど。

しかしココログは本当に問題児です。投稿エラー何度目だろうかと思うほどに。何とかしてよスタッフー。同じ物を入力するのは大変だし面倒なのよ。(意外に記事としてコメントを残しているのは少ないようですが、もっとありますから、またかよと思ってしまいよけいにいらいらしてしまうわけです。)
関連:2008/03/21 あんち えむえすです。
2008/08/13 上野村からの伝播

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

写真館を始めました。

みえだぶろぐ本文に関係なく気になった物を撮影したり、人にもらった物を掲載していくコーナーを新設しました。携帯電話での写真がメインなので、解像度はまちまちです。

しかし私生活が(勤務先とかで撮影することが多いので)ネタバレしそうな写真ばかりです。

ご友人の皆様へ。個人情報に関係ない風景などの写メールは掲載させていただく場合がございます。それをご了承の上、写真を添付ください。むしろ掲載して欲しいという要望は大歓迎ですので、パソコンの方に送付してください。

携帯写真館

みえだ写真集(みえだぶろぐ関連はこちら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

またも取り上げられました。

掲載元
トラックバック野郎
2008年5月

取り上げられたのは
・この時期は「柏餅」です

あちこちで、みえだぶろぐが取り上げていただきアクセスが増加しているのはありがたいことです。なんども@niftyさんに取り上げていただいて、@nifty様々ですね。しかしみえだのやる気が低下して更新を怠っているので、まめに来てくださる方には申し訳ない限りです。

(関連記事:2008/03/18 「ありがとう」って難しいですよね(掲載元:便所の落書き)
2008/03/05 またもアクセスが増加しています
2008/02/03 知らぬ間にすごい数のアクセスがあったようです。(掲載元:@niftyのトップページ。「旬の話題ブログ」)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

無料アニメ:かのこん

久しぶりに@nifty動画のお話です。

今回は
かのこん
http://douga.nifty.com/cs/pack/title/20431245/1.htm

主たるストーリーは田舎で育った純朴な少年が高校でデビューというお話です。大きいのも小さいのもご用意があります。あんなことも、こんなことも(それは書けません)まるでハーレム状態。

きっとこれは連載物なので、毎週欠かさずにチェック!!。まだ連載開始間際ですから今なら間に合いますよ。

(関連:2007/09/26 いよいよ最終回 無料動画無料動画+プレゼント カピバラさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

ワンキャッチは難しいです

よく妹に怒られることがあります。ゴーストライターをすると、長すぎると。確かに長くなってしまいます。みえだぶろぐは基本的に長文ですし。

長い方は自書:常識は破るためにあるを書く位なので問題ないのですが、だからワンフレーズで、高い効率を上げるというのはとても難しいです。しかし長い文はよんでいる方が飽きちゃいますよね。どうしても伝えたいことがいっぱいなので、長くなります。

また長くなりそうです。やめます。いつも長い文章を読んでくださる皆さんに、改めてお礼申し上げます。

追伸 妹よ。みえだぶろぐは伝言板ではないので、個人的な用事は直接連絡してちょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

チャリティ・アフィリエイト始めました。

みえだぶろぐでアフィリエイトしているサイトの報酬をリンクシェアを通してWWFに寄付することにいたしました。

リンクシェア チャリティ・アフィリエイトアフィリエイトを始めた目的は当然お小遣い稼ぎですが、得られる収入は振り込み手数料も出ないような端数ばかりなので。元々余分な物ですし、ポイント同様社会貢献に使おうかと。(関連:2007/09/06 地球危機をポイントで救う

該当するサイトは

アット・ニフティストア

雑誌定期購読がお得_セブンアンドワイ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

三井住友カード

アフィリエイトならリンクシェアです。

左側のリストAmazonは対象外ですのであしからず。社会貢献の一歩はみえだぶろぐでのお買い物から。ただ買うだけで、社会貢献のお手伝いができますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

またもアクセスが増加しています

アクセス解析を見ていたら、またも今日はアクセスログのバーが一気にあがっていてびっくりです。(関連:2008/02/03 知らぬ間にすごい数のアクセスがあったようです。

今回のログを見てみるとアクセスが多いのは、2008/01/22 本が返ってきました。欲しい人にはあげちゃおうかとです。今回は履歴がきちんと残っていないので、なぜアクセス数が増加しているのか全くわかりません。ただ、増加していると言うことはいいことです。欲しい人にはあげるといっているのにだれもいらないのでしょうか?こうなればAmazonで売ってしまおうかと。っていか売ることにしました。

どうも皆さん無料では気が引けるようなので。いただいた物ですが、新品にすると定価にしかならないようです。定価をいただくのは申し訳ない気がしますが、中古の区分にするのはプライドに引っかかるためご了承ください。

追伸 おにぃさん注目を浴びていますぞ。みえだぶろぐ内でのアクセス数が鰻登りですぞ。頑張って書いてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

経済産業省 CHECK PC!キャンペーン BlogTools

昨日知人の方にワンクリック詐欺のサイトの危険性を教えてあげました。そういうときに限って見つからないんですよね。アダルトサイトを片っ端から見ていく羽目になりました。自分が好きなキーワードで漸く見つかりました。そんな物見ているんだとばれてしまいますよね。(関連:2008/1/17 大家さんの親切心はうれしいですが・・・

ようやく当たりまして、お手本のような詐欺サイトに出会いました。「IPアドレスは世界中であなただけを特定できる番号です。これからあなたの個人情報(whoisの情報)はどうのといって、お支払いいただけない場合、法的手段をとりプロバイダーから個人情報を聞き出し、自宅や勤務先に直接請求に行くぞ。」という脅しのあるサイトです。(関連:2007/12/19 すごい訪問者が・・・

その時はわざとだまされたわけですが、知らない人ならびっくりですよね。たしかに利用規約をちゃんと見ると料金が発生するとは書いてありますが、保険の契約書と同じで見るのもいやになるような細かい文字でかいてあるので見ない人が多いと思います。お金を払ったとしてもお楽しみのアダルトは見られずじまい。もともと詐欺ですからね。

知っている自分でも怖くなることがあります。最近の詐欺サイトの進化はすごいです。株式会社おれおれ商事もそうですが、これは少ない投資で大きな利益を上げられていいですね。馬鹿な男どもがエロを見ようとして自然に集まってくるのですから。しかも奥さんや家族にばれないようにやっているやましさから、ついはらってしまう。ちょうどお小遣いで何とかなる程度に設定されていますからね。高すぎると払えないわけですから、よく考えていますね。

基本的にこちらから個人情報を出さない限り、向こうは知るよしがありません。それが確認のために住所と名前を教えていただけますか?などといわれてホイホイ教えるから蔓延してしまうのです。もう一度教えてしまったらリストが共有されいいカモです。だからこういう物は無視するに限ります。

それとは対照的にウイルスやスパイウエアなどは勝手にあなたのパソコンから個人情報を引き出していきます。先日もyoutubeで動画を見ようとして、偽サイトに危なくだまされそうになった人がいました。その方からみえだに確認の電話がかかってきたので大丈夫でしたが、「youtubeを見るにはこのソフトが必要になりました」といわれインストールしていたらアウトでした。

こんなお話にちっとも不安を感じず他人事だと思っている、あなたに右のキャンペーン。経産省が注意を喚起しています。みえだが思うに一番危ないのはちょっと慣れたインターネットユーザーです。自動車の運転でもそうですが、取り立ては案外気をつけているので、事故も少ないのですが、一年も経ってきて初心者マークがとれる頃が危ない。過信が事故を呼ぶのです。

危ないと思ったらウイルス対策をしましょう。みえだはウイルスバスターがおすすめです。しかし一番重要なのはインターネットが危ないという意識を常に持つことです。

【トレンドマイクロ】ネットの脅威に挑むセキュリティ企業の戦い

| | コメント (0) | トラックバック (0)