« sabaさんへ | トップページ | PCが壊れました »

2008年8月22日 (金)

上野村の風景

先日初めての山奥でしたが若干楽しんできました。カーナビの到着予定が遅れてはだいぶ早いなとは感じていましたが、申し訳ないとその通り早めに出ることにしまいました。案の定早く着きましたがあまりにも山奥で、何をしたらよいかわからず、道の駅で観光名所を聞いてみました。そんなわけで本体には関係なく行動する時間ができたのも確かですが。

不二洞入り口(鍾乳洞)そうすると鍾乳洞が有名だとのことで、スーツだけどどうしようかと思いながらも、せっかくだからいってみました。(ちなみに会場に着いたら自分だけがジャケットまで着ていて暑苦しい格好をしていました。)

そこまでが予想より遠かった。ジャケットはさすがに脱いで、靴も変えては行きましたが、汗だくでこれからシンポジウムに行かねばならないのに、おまえは馬鹿だなと思いつつも、入場料を払ってしまったので頑張りました。

中は涼しかったのでまだ良かったですけど。

いろいろ鍾乳洞の写真を並べてみました。最初が入り口近くです。実際にはもっと明るかったのですが、携帯ではナイトモードでもこのくらいが限界でした。

五百羅漢。あなたの顔はありますか?実は鍾乳洞って初めていったんですね。すごい神秘的な空間でした。先にも記載しましたが、上野村は修行僧が多かったらしく、より神秘的です。また、不二洞は大昔から発見されていたそうですが、今の状態になったのはお坊さんが奥まで発掘し修行に使ったからとのことで、あちこちに仏教がらみの用語が使われています。 隣は五百羅漢といって顔のように見えます。また、良く探すと自分の顔があるそうです。

不二洞で一番長い鍾乳石これは一番大きいものです。先ほどから詳しい説明が書けるのは、中でアナウンスが流れていたからです。

実は前はスピーカーからでる録音音声によるアナウンスではなく語り部さんが直接話していたそうです。シンポジウムで隣に座った村長がそれを嘆いていました。それはみえだも残念だと思います。そういう人材の育成も村が生きていくためには必要なことかもしれません。

また、昔は上の写真以外にも大きい鍾乳石があったそうですが、それは観光客がみんな壊してしまったとのことです。ある意味では鍾乳洞は生き物ですので、未だに成長していますから、そのうち直るかもしれませんが、何百年かかって今の形になっていることか。世界遺産への落書きしかり最近の日本人の奇行は目に余る物があります。まだ落書きは落とせば何とかなるかもしれませんが、壊してしまった物は何とも成りません。持ち帰って何をしたいんだか。こういうことを外からきた人が無神経にするから地元民は観光誘致に反対するのです。

群馬県の山々の写真

天空回廊から下を見る

上野村スカイブリッジからのシャボン玉

こちらは上野村スカイブリッジです。また、頭が弱い子ちゃんですから、高所恐怖症にもかかわらず日本でもかなり高い方の吊り橋だそうなのに、無謀にも往復してきました。

いやはや一番怖かったのは写真を撮るのに止まると橋の揺れを大きく感じてしまうことです。柱に捕まると逆効果でますます揺れる。でも不安で捕まりたい。写真は一番見晴らしがいいところと思い、真ん中で撮影などしようと思っているからね。

最後の写真はシャボン玉です。きりのいい時間なので(その時はそう思っていました。)きれいに上野村の自然の中を飛んでいました。真っ白な橋にはそぐわない、真っ黒な箱がおいてあったので、照明か何かかと思っていたら、シャボン玉発生器でした。風が強くて思うように写真が撮れませんでしたが、何とか収めました。今施設の名前を確認するのにパンフレットを見たら、一時間毎ではなく限られた時間しか発生しないようです。

それを偶然みられ、さらによいシンポジウムとよいおもてなしをいただき、本当に参加して良かったなと思うこのごろです。(オプションツアーや、観光もしたことでより上野村を楽しめました。)

みえだぶろぐ内の上野村シンポジウム関連記事は

最近この話ばかりですみません。他にもいろいろお伝えしたいことはあるのですが、とかくこれが良かった。本当に幸せを実感してきました。皆さんが同じ場にいて幸せを感じるかどうかはわかりませんが、なんで(誘った人も含め)みんなこなかったのかととても残念です。興奮と感動が落ち着きましたら、そのほかの記事も書き始めます。

|

« sabaさんへ | トップページ | PCが壊れました »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188237/42242591

この記事へのトラックバック一覧です: 上野村の風景:

« sabaさんへ | トップページ | PCが壊れました »