« 岡田さん再び | トップページ | ココログの携帯対応 »

2007年8月30日 (木)

岡田流ブログ論

先の岡田さん再びから続いています。岡田さんのブログについての考え方は

「はじめ僕は、ブログにはおもしろい文章を書いて、最終的にまとめるのがよいと思っていました。でも、そういう書き方でないほうがいいと、いまは思っています。もっと『つぶやき』みたいなものですね。僕の世代は、ブログに書くべきものは文章だと思っている。そうじゃなくて、ブログに書くのは不特定多数の見えない友だち(=読者)に出すメールなんですよ。(中略)今日はネタがあるから書こう、と思ってしまうのがダメ。ネタがなくても書く!」

確かにそうかもしれません。みえだぶろぐの閲覧者は身内がほとんどだった物から、ようやく最近一般の方でも、固定のお客様が増えアクセス数もアップしてきました。(関連:2007/06/10 アクセスUPとログ)ある程度は意識して更新頻度をなるべく高めに書いていますが、それでもついネタがないとさぼりがちです。(後は疲れて面倒だったりと。)

それではせっかく読んでくれるお客様に申し訳ないですよね。KOZYを初め、ブログ初心者も上級者も役に立つと思いますので是非ご一読ください。

specialインタビュー「岡田斗司夫(後編)」を読む

みえだも何とか毎日更新できるよう頑張っていくつもりですので、今後ともみえだぶろぐ共々よろしくお願いいたします。

|

« 岡田さん再び | トップページ | ココログの携帯対応 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188237/16287173

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田流ブログ論:

« 岡田さん再び | トップページ | ココログの携帯対応 »